竹久夢二記念館(大正ロマンの森)TOP  特別企画展のご案内

特別企画展のご案内
特別企画展のご案内

当館では、年に数回、展示替えを行いながら、様々なジャンルの夢二作品をご紹介しております。また、夢二作品以外にも趣向を凝らした特別企画展を行っております。

※ 特別企画展は、「普通券/割引共通券/特別コース」にてご鑑賞頂けます。

特別企画展 年間スケジュール
伊藤麻沙人 新作陶芸展

企画展名

伊藤麻沙人 新作陶芸展

開催期間

2016年9月27日 ~ 2016年10月26日

版画展

企画展名

版画展

開催期間

2016年10月1日 ~ 2016年12月20日

内容

「小春」「治兵衛」をはじめとする芝居絵など、味わい深い一枚ものの版画、全所蔵品を公開いたします。

絵葉書原画展I

企画展名

絵葉書原画展I

開催期間

2017年1月1日 ~ 2017年3月20日

内容

明治時代末から大正にかけての約9年間、東京九段 つるや画房から販売された「月刊夢二エハガキ」。その原画を、当時販売されていた同絵葉書とあわせて公開いたします。
当時の絵ハガキブームの時流にのり、デビュー間もない夢二が一躍注目の画家となるきっかけとなった作品群です。

生活美術展

企画展名

生活美術展

開催期間

2016年4月1日 ~ 2017年3月31日

内容

港屋絵草紙店、どんたく図案社、榛名山美術研究所、夢二が生涯を通じて行った生活と美術を結ぶ運動。その全貌を貴重な資料と共に公開し、生活の中の“実用的な美”を愛した夢二芸術の本質を探ります。

江戸の豆皿・そば猪口展

企画展名

江戸の豆皿・そば猪口展

開催期間

2016年4月1日 ~ 2017年3月31日

内容

一つずつ手作りされた豆皿やそば猪口。四季折々の花鳥草木が描かれ、小さな世界に職人たちの技が光ります。機能性と美しさを兼ね備えた器は、まさに1つの芸術品。生活の中の美を追い求めた夢二のルーツを探ります。

夢二子供絵展

企画展名

夢二子供絵展

開催期間

2016年4月1日 ~ 2016年11月30日

内容

夢二の「子供絵の世界」に焦点をあて、子供向け雑誌や楽譜等の表紙絵・挿絵を展示。「子供之友」「日本少年」など、当時の雑誌資料を中心に展示いたします。

アンティークオルゴール演奏

企画展名

アンティークオルゴール演奏

開催期間

通年

内容

夢二の活躍した時代、今から100年以上前に作られたアンティークオルゴール。温かく優しい音色が響きわたり、大正ロマンの世界を一層引き立てます。黒船館1階「夢二ホール」にて毎時間45分(冬期は30分)より、解説付きで演奏致します。